八王子歴史探訪 vol.1 | ハチポ

Loading...

八王子歴史探訪

コラムニスト:増渕 滋さん(元公立中学校校長)

八王子歴史探訪■コラム紹介:
このコラムは、八王子市内の身近な史跡を発見し気軽に歴史に触れてみようという内容です。「歴史の街・八王子」を自分の足で歩き、自分の目で見、八王子の街を見直し明日への活力としましょう。八王子での教師生活38年の元歴史の先生がお届けします。

vol.1 高尾山に登ろう

2008年10月06日

高尾山

高尾山は、八王子の観光地の代表的な場所として知られています。昭和42年には明治100年記念事業として明治の森国定公園に指定され、同じく明治の森国定公園に指定された大阪の箕面(みのお)山とを結ぶ東海自然歩道の起点ともなっています。

 標高わずか599mの山ですが、約1600種の植物が自生しており、約100種の野鳥、29種の動物が確認されています。昆虫は約4000種が生息しています。

高尾山の開創

寺伝によると、奈良時代の高僧(こうそう)行基(ぎょうき)が天平16年(744)に高尾山を開き、寺を建立して薬王院有喜寺(ゆうきじ)と名付けたと言われている。その後、僧俊源(しゅんげん)によって、今日にみる真言密教の本山を形成するようになった。真言密教は、空海(弘法大師)が唐から伝えたものであるが、鎌倉時代に関東へ著しく進出した。成田山新勝寺、川崎大師(平間寺)とともに真言宗関東三山の一つに数えられている。

江戸時代の薬王院

大正18年(1590)、八王子城落城の年、徳川家康は関東に入国した。薬王院も幕府から慶安元年(1648)に寺領(じりょう)75石の御宋印を戴き、次々と建物が建立された。

飯縄権現堂(いいずなごんげんどう)本殿、薬王院書院や本堂などがそれであるが、それ以前にも寛永年間(1624~)に薬師堂、大日堂、護摩堂、仁王門などが建立されており、名実ともに大寺院としての風格が整えられたのである。

見学コース

高尾山頂駅―たこ杉―白秋の碑―杉並木―仁王門―薬王院本堂―飯縄権現堂―不動堂―大見晴台―大山橋―琵琶滝―清滝駅

たこ杉

山頂から少し行くとモンキーパラダイスが左手に見えてくる。その入口の傍らにそびえているのが「たこ杉」である。

高さ37m、樹齢およそ450年の大杉で市指定天然記念物となっている。

その名は「たこ杉」または「一本杉」といい、その昔、山道を開くのにこの根が四方に広がり工事の障害になるので切り倒すことにした。ところが一晩たつと杉の根は曲がり、道脇にたこの足のようになって退いたという伝説がある。

北原白秋の歌碑

杉並木の手前、男坂と女坂との交差点の傍らに白秋の碑がある。この歌碑は昭和37年11月3日に建立されたもので、

「我が精進 こもる高尾は 夏雲の 下谷うづみ 波となづさふ」

と刻まれている。白秋は高尾山を愛し、しばしば来山した。特に昭和12年8月に高尾山で歌会を開き、その時17首を作った。ここに刻まれたものはその中の第一首である。この巨石は伊豆真鶴産の小松石で、書は白秋の自筆である。
うづみ(埋み)…いっぱいに積んですきまなく覆う。物で場所をいっぱいにする。

なずさふ…なれてまわりつく。なつく。なじむ。水に浮かぶ。漂う。

杉並木

薬王院の手前にある巨大な杉並木で、その数およそ15本、目通り幹廻り5m~6m、樹齢およそ700年。都下随一の杉並木と言われる。

仁王門

江戸時代の建築で、木造、銅版ぶきで寄棟造り(よせむねづくり)である。大きさは、3間1尺の八脚門、中央一門が通路となる。左右両脇に仁王様が安置されている。昭和30年(1955)の伊勢湾台風により倒壊したが昭和37年(1962)、復原工事が完成した。

飯縄権現堂

薬王院本堂の左上にあって飯縄権現を安置している。木造入母屋造り、銅版ぶきで広さは3間4面、回廊、縁付建物である。

軒下欄間等の組物彫刻は極彩色を施し見事である。

不動堂

飯縄権現堂のさらに上にあって、木造、銅版ぶき、宝形造り。間口、奥行きともに3間2尺8寸(約6m)、廻り縁付きで寛永年間(1624~)の建築である。不動明王を安置している。

水原秋桜子の句碑

大師堂の前にある美しい奥多摩石に

「仏法僧 巴と翔る 杉の鉾」
巴…物が円形を描くように一方にめぐり巻くさま。

翔る…鳥などが空高く飛ぶ。

鉾(ほこ)…諸刃(もろは)の剣に長い柄(つか)を取り付けた武器。敵を突き刺すのに用いる。

琵琶滝と蛇滝

高尾山は修験道の全国的な道場であるが、出羽三山、紀州熊野などと比べあまり山が険しくないため、荒行は火と水で行われる。

 火の行のうち代表的なものは紫灯護摩(さいとうごま)で、山伏達が山上にあって煩悩罪障をはらいおとす荒行を行う。

 水の行は、琵琶滝・蛇滝の清浄な霊水で身の汚れを落とし、滝の水を浴びることによって成仏する道を求める。毎年4月1日の滝開きから10月末まで、高尾の二滝は絶えず修行者が水行をとる。

○高尾山への登山道:表参道(1号路)、琵琶滝のコース、稲荷山コースの表からの道と蛇滝コースの裏高尾からの道がある。

○山頂からの尾根歩き:小仏峠、景信山、陣馬山の道があり、相模湖、沢井、藤野に下る道、八王子城に至る道等がある。
vol.1 高尾山に登ろう

ページの先頭へ

What's New!

新着情報新着情報はここから!

更新作業、一時中断のお知らせ

ご迷惑をおかけしておりますが、システムトラブルにつき更新作業を一時中断しております。再開の際は改めてご連絡させて頂きます。



ページの先頭へ

column市民コラム

市民コラム
市民コラムでは八王子在住のコラムニストが身近な話題を定期コラムとしてお届けしています!「子育て」、「お弁当」、「アクティブシニア」、「国際交流」、「オーガニック」、「コーチング」等、現在8つのコラムを配信中!!!

report市民リポート

市民リポート
市民リポートでは、八王子市民がリポーターとなり、身近な体験談、イベント情報を市民目線でリポートしています!もちろん、あなたからのリポートも大歓迎!!!まずは「市民リポート」をクリック!

taikentaiお勧めスポット

お勧めスポット
お勧めスポットでは、「すすめ!体験隊」と題し、八王子在住の「papa」「mama」「ani」「jinan」の4人が八王子近郊のお出かけスポットを訪問し、その体験を報告するコーナーです!

gourmet八王子グルメ

八王子グルメ
八王子市内には沢山のお店がありますが、どのお店が人気なのか気になりますよね?ここでは「クチコミ」情報をもとに、人気の飲食店をご紹介します!(powered by 食べログ)

shimindantai市民団体

市民団体
皆さん、ご存知ですか?八王子で活躍する市民団体の数はなんと500団体以上!子育て支援や国際交流等、各種団体が日々素敵な活動を行っています。でも、どんな団体が、どのような活動をしているかは、以外と知らなかったりしますよね?と、いうことで、団体紹介やイベント情報などを発信してゆきます!

ページの先頭へ